上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012ロンドンオリンピック
男子柔道100キロ超級
フィリピン代表






保科選手のお母さんがフィリピン人で保科選手がフィリピン国籍を保有しているということで、これまでもフィリピン代表として世界選手権などに出場してきたそうです。





オリンピック日本代表としての選出は、不可能に近いそうですが、いやいや立派だと思います!



彼の夢は、彼と似た境遇の子ども達に自分のような存在が公に出ることによって、自己のアイデンティティを認め、自己を確立するための手助けをすることだそうです。


ぜひ、多くの方に応援して頂きたいと思います!


8月3日(金曜日)
18時12分頃(日本時間)
男子柔道100キロ超級
1回戦第7試合に出場です!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。